REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 北海道 ヒラメ Ballistick96MMH TZ Nano

北海道 ヒラメ Ballistick96MMH TZ Nano

北海道在住の三浦様より、Ballistick 96MMH TZ Nanoの釣果ご報告を戴きましたので
ご紹介させて頂きます。




今日は仕事前の朝チョコに行きました。 

入りたいポイントに到着すると投げ釣りの先行者が居たので
遠慮してポイントを移動、そこの場所も平日にも関わらず、車が数台。。。 

んーこれは前に実績のあった根が荒い場所に行くしかないと思い到着すると、
波は穏やかで前の日の雨の影響があるはずだったのにかなり水色はいい状態(^-^) 

これは雰囲気あると思い、グラブ系のワームをセットしキャスト。
根魚の反応が良く活性が高い感じでした。 

シャッド系のワームにかえての1投目、ここのポイントは根掛かりが凄いので
ボトムスレスレのテロテロスイミングの釣方で手前まで誘ってくると、
何かが当たった感触、一瞬ストップを入れて巻き始めると巻き始めで待望のヒット?? 

当たりからヒラメと確信!
抵抗されましたが、ここはバリスティック!
気持ち良く魚が浮いてきてくれました^ ^ 



50センチのヒラメを無事にキャッチしました。 




仕事前の1枚とアングラーが殆ど入らないポイントでの1枚は格別です。 


タックルデータ
ロッド  バリスティック96mmh TZ NANO 
リール  18ステラ 4000xg 
ライン  GSOUL X8 pe1.2号 
リーダー 23.5ポンド 
ヒットルアー  エコギア パワーシャッド UVピンクシルバー 5インチ 3Dジグヘッドアシスト付き


三浦様、いつも釣果ご報告頂き、誠にありがとうございます。
本命のヒラメ!
若干シーズンの遅れているとのお話だった道内のヒラメも
上向きの調子のようですね。

必要以上に違和感を与えず魚を暴れさせない追従性と、しっかりと曲がったブランクの
驚異的な復元力で、逃したくないターゲットを高確率でランディングへと導きます。

Ballistick96MMH TZ Nanoのポテンシャルを存分に引き出して頂き、
また更なる釣果を上げていただければ、私共スタッフ一同も大変嬉しい限りです。

次回のレポートも楽しみにお待ち致しております。