REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 北海道 ヒラメ Ballistick96MMH TZ Nano

北海道 ヒラメ Ballistick96MMH TZ Nano

北海道・函館市にお住まいの三浦様より、

Ballistick96MMH TZ Nanoの釣果ご報告頂きましたので、

ご紹介させて頂きます。


今日は逆風の影響もあり現地に見に行って
ダメなら諦めようとポイントに入りました。 

最初のポイントには反応がなく、1時間位走らせ移動、
着いてみると多少のウネリはあるものの、
風は思ったよりもなく、1時間位でしたが釣行しました。 

開始30分位でボトムに着底した時とは明らかに違うアタリがあり
そっとリフトさせてカーブフォールで狙い通りヒット。
慎重に寄せたものの、針がかりが浅かったのか手前でフックアウト。 

魚は居ると信じて同じ所にキャストした所、
着水と同時に突き上げるようなバイト!
最初はヒラメの下に潜るアタリでしたが、
手前に寄ってくると左右に走られ、青物か?っと思い、
バラさないように巻いてくると姿を表したのは
今まで見た事のない大きさのヒラメでした。 

タモ入れをしようとすると潜られ、のウネリでうまく寄せれず、
入ってもまた出てしまい、そんなやりとりを続ける中
ヒラメが疲れたのか大人しくなった所で強引にタモに入れて
無事に82センチのヒラメをランディングしました^ ^ 




座布団ヒラメでも決して主導権を渡すことなく、
しっかり曲がり浮き上がらせてくれるバリスティックに感謝です。 



タックル 
ロッド バリスティック96mmh TZ NANO 
リール 17エクスセンス4000mxg 
ライン pe1.2号 Gsoul x8 
リーダー 23.5ポンド 
ヒットルアー エコギア パワーシャッド 
湾奥オレンジ 30グラムジグヘッド



三浦様、いつも誠にありがとうございます。
そして大幅なサイズアップ!!
見事な座布団ヒラメ、私共スタッフ一同も大変嬉しく存じます。

このサイズであっても、決してイニシアチブを渡すことなく、
しっかりとロッドを曲げて、安心感を持ちながらファイトを楽しめる、
そんなBallistick96MMHの真価が発揮されたこの釣果!!
まるでご自身の腕の延長かのように、このBallistick96MMHを
扱って下さっている事と思います。

今後とも引き続き、末永くこのBallistick96MMHをご愛用頂ければと思います。
この度は誠にありがとうございました!!