REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » メバルにアオリイカ、そして草魚。BlueCurrent 72CⅡのpotential!!

メバルにアオリイカ、そして草魚。BlueCurrent 72CⅡのpotential!!

富山県にお住まいの新田様よりBlueCurrent72CⅡの釣果報告を

いただきましたのでご覧ください。

 

 

以下、新田様のコメントです。

メバル用に選んだブルーカレント72CII。

主にメバルのプラッキングをメインに使ってきました。

72CIIのデビュー戦は僕も初じめてのメバリング。

3〜4gのシンキングミノーを潮の流れでゆっくりドリフトさせると28㎝筆頭に連発しました。

img_4530

 

img_4529

 

 

 

 

今秋。そんな72CIIを持ってとある場所にバスを狙いに行きました。

ツクツクボウシが鳴き、夏の終わりを感じさせ、シェードに入るとそよ風が少し肌寒く感じます。

ハング下をシケーダーで狙っていると、ゆっくりと姿を見せた大きな魚体。

72CIIの少しハリのあるティップでチョンチョンっと波紋が出るくらいにシェイクすると、バフっと。

下に突っ込むも、想像出来ないほどのバットパワーを兼ね備えており、

ドラグもほぼ出る事もなくキャッチしたのは、70アップの草魚でした。

img_1950

 

 

img_1946

まさかの珍客に僕も仲間も驚きでしたが、何よりも72CIIのポテンシャルに驚愕しました。

 

 

 

 

そして迎えた秋。毎年初秋から外海でエギングを始めるのですが、

今年は72CIIを使って港湾でエギングをしました。

使用するエギは2.0号。

このサイズのエギの飛距離が申し分なく、他の人が2.5号を8ftくらいのロッドで

投げているのとあまり変わらない飛距離。

2.0号を投げているのは自分だけなので、新子が爆釣しました。

img_1900

 

img_1901

やはりハリのあるティップのため、シャクリにももってこい。

且つ、十分な感度のためバイトも逃すことなく二桁釣果でした。

72CIIの釣り幅がかなり広がったと感じました。

これからも72CIIでメモリアルフィッシュが釣れればと思います。

 

 

 

 

新田様、いつもご報告誠にありがとうございます。

相変わらずエキサイティングで面白い釣りで、私たちを楽しませていただきありがとうございます!

新田様のおっしゃるとおり、パツンとした硬めの調子はプラグからエギングまでオールマイティに

こなしてくれます。バットは強靭でクロダイやシーバスでさえコントロールします。

今回の草魚はロッド的にはややデカすぎです・・新田様の技術によるものですね。

またのご報告お待ちしております。